置き換えダイエットは運動なしでも痩せる??

置き換えダイエットは若い人に人気のダイエット方法です。

いざ置き換えダイエットをしようと思った時、運動をした方がいいのか、運動しなくても痩せる事が出来るのか、どちらが効率的に痩せられるのか気になったりしませんか?

置き換えダイエット中に運動をするべきなのか、それともしなくても大丈夫なのか?調べてみました。

置き換えダイエットは運動しなくても痩せられる

元々、人間が太る一番の理由は、料理に含まれる糖分や脂質などのカロリーの過剰な摂取が原因です。

そして、置き換えダイエットは料理を他のものに置き換えするダイエット方法なので、太る原因である食事のカロリー摂取を制限することが出来ます。

その為、置き換えダイエットをするだけで、運動しなくても痩せる事自体は可能です。

運動は置き換えダイエットの効果を高めることが出来る!

置き換えダイエットは運動しなくても痩せる事は出来ますが、置き換えダイエット前に運動をするだけでより効率的に痩せることが出来ます。

運動をすると、体の基礎代謝があがります。

代謝があがると脂肪燃焼の効果を高めることが出来る為、痩せやすい体に繋がります。

逆に、運動をしないと基礎代謝がどんどん下がっていくため、痩せにくい体になってしまいます。

つまり、置き換えダイエット中に運動をすれば自然と痩せやすい体質作りに繋がり、その結果普通に置き換えダイエットをするよりも、よりダイエット効果を期待できるんです。

また、体質自体を改善することが出来たらリバウンド防止にも繋がるので、置き換えダイエット後にもプラスな面が多いです。
置き換えダイエットをするなら運動も併用して行うと、良いことづくめなのでおすすめです。

置き換えダイエットにおすすめの運動は?

置き換えダイエットにおすすめの運動は、有酸素運動です。

有酸素運動の中でも特におすすめなのが、ウォーキングです。

ウォーキングは誰にでもできる運動であまり激しくもないので、置き換えダイエット中の運動におすすめなんです。

置き換えダイエット中は空腹状態の為、あまりに激しい運動を行うと体調が悪くなってしまう事があります。

その点ウォーキングはゆっくり歩くだけでいいので、空腹時の運動にピッタリなんです。

勿論、ウォーキングでも長時間行ったり、早歩きのウォーキングだと体調に不調をきたす時があります。

置き換えダイエット前にウォーキングを行う時は、速く歩かない、長時間歩くのを避ける、などを心掛けましょう。

ウォーキングをする時間が取れない人は、仕事帰りのバスを止めて歩いて帰ったり、エレベーターを使わず階段をのぼったりなど、少しでも体を動かす事を心掛けて生活するといいと思います。

置き換えダイエット中の運動はよりダイエット効果を高められ、リバウンド防止にもなるため、おすすめです。

置き換えダイエット前に軽い運動をして、痩せる体質作りから始めるとダイエットの効率もよくなります。

よりダイエット効果を高める為に、置き換えダイエット前に運動をしてみるのはいかがでしょうか。